過払い金請求の平均額

過払い金請求 平均額

払い過ぎたお金を返金してもらう過払い金請求(過払い請求)ですが、実際のところ、どれくらい返ってくるのか?
気になる人、多いと思います
借入額や借入年数によってその金額が大きく変わりますし、弁護士事務所事務所・司法書士事務所などによっても変わりますが、平均70万という金額を耳にしました。
かなり大きい金額ですね。

そもそもなんで過払い金が発生したの?

少しむずかいい話なので簡単に説明すると、そもそも利息に関する法律が利息制限法と出資法の2つが存在します。
その利息規定は各々違い、これを消費者金融・サラ金業者は都合よく利息の高い、利息制限法を超えた高利で貸付ていたことにあります。

過払い金の計算・請求方法

過払い金の計算・請求に関しては、弁護士事務所・司法書士事務のお願いすることが基本です。
本来の利息制限法に照らし合わせて計算してくれますし、消費者金融・サラ金業者とのやり取りをすべておこなってくれます。



借金返済・借金問題で有名な弁護士


街角法律相談所
払い過ぎたお金の返金:過払い請求、債務整理なら街角法律相談所が有名です。
借金返済に関しては、一人で悩んでも解決しません。
債務整理のプロとして数々の実績があり、専任の弁護士がスピーディに問題解決に向けてサポートしてくれます。
まずは、無料相談から。
また、債務整理シュミレーターは借入件数、借入総額、毎月の返済金額を入力することで簡単にシミュレーションすることが可能です。
街角法律相談所




借金返済トラブル・悩みには弁護士に相談を
URL:http://www.dosidate.org





おすすめの借金返済方法と、そのポイント
お金がない時にカードローンやキャッシングなどを利用すると便利なのですが、借金は1日でも早く返すのが鉄則となっており、長くなるほど利息によって支払う金額が増えてしまいます。たとえば50万円を年利18%で1年間借りると利息は9万円となり、使用したわけでもないのに9万円を返す必要があるのです。そして、返済期間が短ければ短いほど利息は少なくて済みますし、2回以内の返済で全額返すことができれば、利息がつかないという金融機関も少なくありません。借金返済方法にはいろいろありますが、早く返すためには返済期間が長くなりすぎないように注意しましょう。そのためにはあまり分割回数を多くしすぎたり、リボ払いの月々支払額を少なくしすぎたりしないことが大切です。また、お金に余裕がある時は繰り上げ返済や一括返済などの借金返済方法により、少しでも元本を減らしておくと良いでしょう。特に日割り計算の場合は1日でも早く返すことがポイントです。
借金返済 コツ
借金返済のコツ@借金を計画的に返済できない人の共通点と原因
今すぐ借金返済方法!借金返済のコツ